« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

師走

早いもので今日で11月も終わり。

今年も残すところあと1ヶ月となった。

1年前の今頃、会社の記念式典、パーティの余興の為の

バンド演奏の練習に励んでいたのがそんなに前のこととは

思えないな。

おじさんになると“1日は長く1年はあっという間”なんて

言うけど私は1日もあっという間だな。

それだけボケっとしている暇はないということ。

師走は特に早くすぐると言う。

仕事もプライベートもやり残しのないように頑張るぞ!!

| | コメント (0)

釣りの後のお楽しみ

091019000_033

さあ、今回も恥ずかしげもなくわが家の食卓を披露しよう。

昨日、釣って来たのはヒラメ、マトウダイ、タチウオ、マゴチ。

そのうちタチウオは私と家内の実家に半分こしてもらうことにした。

残った3匹は魚屋さんに3枚におろしてもらった。

これらを使って、いざクッキング!(家内が)

写真はヒラメとマトウダイのおつくり、カルパッチョ風サラダ、

マゴチのフライ。他、野菜サラダとグラタン。

どれも美味しかった。特にカルパッチョ風サラダは、最近

私がはまっているバジル風味にしてくれたので大満足

大好きな釣りをして、美味しいもの食べて最高の週末だった。

さあ、今週は火曜日から師走に入る。

2009年最後の月、有終の美で今年を締めくくれるよう頑張るぞ!!

| | コメント (1)

ヒラメ釣り 釣果報告

行って来ましたヒラメ釣り! 今日のブログは長いよ~

三重県鳥羽市、石鏡漁港の平吉丸にのった。

船長はパッと見、悪役商会の人みたい

でも気のいいオヤジさんだったのでよかった。

同船した人は3名。みんな60前後らしきおじさん。

背中合わせで釣りをした人に挨拶がてら話しかけたらヒラメ釣りの

コツと今までの釣り武勇伝をいっぱい聞かせてくれた。

このおじさんかなり出来る!竿も仕掛けも自己流の手作りだった。

釣りの最中は各自黙々と集中するのだが、それ以外の時間は

コミュニケーションをとる方が楽しさもアップする

さて、釣り始めて10分、一回目のアタリはあわせ損なった

それからすぐに2回目のアタリ!今度はのった(フッキング成功)けど

上がってきたのはマゴチ。

Magoti

この写真は家に帰ってから撮ったもの。帰りのクーラーボックスの

中で変な格好になってしまった。こう見えて白身で上品なお味。

マゴチの1時間後くらいに次のヒット!

Matou

この珍妙なお魚はマトウダイ。仲良しになったおじさん曰く、

「カワハギ系なので煮付け系にしたら美味いゼ!」ですって。

このおじさん、とってもいい人だったんだけどトークはギャル系

それから2時間ほどアタリもなし。3時間しか寝てなかったので

頭も手元もボヤ~っとなってきた。竿を持っているのも重く

なってきたな、と思ってたら竿が急に軽くなった。

こ、こ、これは!! タチウオの喰い上げだ!!

タチウオは餌にかぶりついたら上方に猛烈に走ることがある。

そのせいでオモリの重さを全く感じなくなるのだ。

Tati

上がってきたのは一番厚いところで指5本幅の立派なタチウオ。

パンパンのお腹にはいっぱい小魚が入ってるんだろうな。

この前、神戸で夜釣りしたときに釣ったタチウオの倍はある。

写真ではわかりづらいかな?長さは110センチ。

伊勢湾ではまずまずのサイズ。これでも十分デパ地下サイズなのに

もっとデカイ、指7本幅くらいのがいるからビックリ

今日は外道(本命以外の魚)DAYだな~と、本命は半分

諦めながらも、ヒラメの活性の低さに対応すべく生き餌のイワシを

小さいものに付け替えて再チャレンジ。

一瞬だった。前アタリ(イワシがヒラメに襲われ暴れている感触)も

なく、一気に竿先を持っていかれた!!

ヒラメは前アタリの数十秒後、グ~っとゆっくり竿先が曲がるのが

一般的なアタリだか、今回は一口でイワシを丸飲みしたようだ。

上がってきたのは45センチのヒラメ。

Hirame

サイズは大きくないが、これでもお刺し身4人前はとれる。

去年、80センチのヒラメが釣れたのを見たからこのサイズでは

あまりエキサイトはしない。でも本命が釣れたのでやはり嬉しい

結局、4種各1匹ずつ釣って本日終了。船長や同船したおじさんとも

仲良くなれたし実に楽しい1日だった。

明日はこれらの魚が食卓に並ぶ。白身4種の船盛りだ!!

美味い魚があったら美味いお酒が欲しくなる

もう何ヶ月も一口も飲まずに置いてある“久保田(万寿)”

091019000

お仕事の方も11月は良い結果で終われそうだし、明日は

開けてみようかな。

そんなこんなで久々に満足出来る釣行だった、

次回は12月29日、伊勢湾のタチウオ狙いの予定。

指幅7本に挑戦だ!

| | コメント (0)

ニュースレター

091019000

私の会社では営業部員全員が各自コラムを書き、

会社の案内と合わせて「WING TIMES」という季刊誌を

お手紙形式で年4回、お客さんに発送している。

これも情報発信の一貫。

このご時勢、受身な姿勢では営業は勤まらない。

こちらからいろんな情報、提案を発信しないと明日には繋がらないのだ。

今日、09年冬号のコラムを入稿した。私の題材は先日、家族で

遊びに行った“もくもく手作りファーム”で感じたこと。

ある後輩君はマイケルジャクソンの映画「This is It」を

題材にしていた。

非常に悔しい

マイケル世代ではない後輩君が「けっこう良かった」と感想を述べていた。

大変悔しい!!

熱烈なマイケルファンの私としてはこの映画を見逃すわけには

いかない。

今週末はヒラメ釣りなので行けないけど必ず上映終了までに

観に行くぞ!!

| | コメント (0)

ヒラメ釣り

091019000

この週末にヒラメ釣りに行くことになった。

お天気もよさそうだし今度こそ、今度こそ釣りに行くぞ!

三重県鳥羽市、石鏡漁港から健勝丸さんという釣船に乗る。

今年の1月に初めてヒラメ釣りをした時も健勝丸さんの

お世話になった。縁起をかついで今回も同じ船にした。

ヒラメ釣りは12月~3月くらいまでがピーク。

昨シーズンは2回行って釣れたのは3匹。ボウズはなかった。

私はヒラメとは相性がまあまあ良い方なんだろうな

| | コメント (0)

柚子湯

091019000

湯船にゆらゆら揺れるデカい柚子。何者ぞ?

そう、今日わが家は柚子湯。このデカ柚子1つで3日は使えるらしい。

これは冷え性の私にとって非常にありがたい。

日本では古来より冬至に柚子湯に入る習慣があるらしい。

湯治、冬至というとうじの語呂合わせらしいが、確かに

血行促進の効果はあるらしい。

子どもが入った(遊んだ)後のお風呂の湯はとても少ない

今からガンガンに足し湯をしてよく温まって寝ましょ。

| | コメント (0)

秋の遠足

この3連休は結局、釣りには行かず、家族サービスに時間を費やした。

最終日は遠足ということで三重県伊賀市のもくもくファームに遊びに

行って来た。

091019000_015

ここの魅力は動物とすぐ近くで触れ合えることといろんな

体験教室があること。

091019000_013

ユキノスケ号に乗る男の子。乗馬は初めてだと言っていた。

初めは不安そうだったけど最後はとても満足そうだった。

他にもソーセージの手作り教室なんかもあった。

091019000_026

もくもくファームのメインキャラはこぶたくん。

何匹かのこぶたくんが出てきて愛嬌たっぷりの芸を見せてくれた。

各地で遊園地が相次いでつぶれていく中、もくもくファームは

違った方向性で家族連れ、カップルの人気を集めている。

子どもは大満足だし、大人は自然の中でいい運動になるし

リピーターになりたくなるスポットだった。

| | コメント (0)

3連休

この度の出張、かなり精力的に動いたつもり。

既存のお客さんで御無沙汰だった方もいるし、異動して来られて

博多で再会した方もいる。当然、新規訪問もした。

内容のある、いい出張だった。

お仕事頑張ったので、日曜日の釣りはバッチリだと縁起をかつぐも

雨の予報の為、Oマネージャーと相談した結果見送ることに...

無念である。

新たに竿、リール、玉網を購入し準備万端だったが天気だけは

どうしようもない。そもそも私は雨男。

張り切った時はだいたい雨でいい結果だった記憶があまりない。

しかし、この3連休の間に何か釣りに行こうと狙っているのだ

| | コメント (0)

博多出張

博多出張 昨日、今日と九州出張。新大阪駅で来年催される平城京遷都1300年祭のポスターを発見した。この行事が私の地元、奈良に大きな経済効果をもたらしてくれることを祈っている。ただこのポスター、売店の裏の目立たないところに貼られていた。何故そんなとこに貼ることになったのか知らないけど、あまり宣伝効果は見込めなさそうでちょっと残念。宣材は効果を考えて使わないと意味がない。批判ではなく、自分の仕事に置き換えた時の教訓にしよう。それにしてもせんとくん恐い…。

| | コメント (0)

九州出張

明日、というか今日から2日間九州出張に出かける。

前回の出張からもう1ヶ月か!?と思うほど時間が過ぎるのは早い。

このようにふと振り返って考える度にやるべきことはさっさと

スピードアップしてやらないとどんどん遅れていくような焦りを感じる。

新大阪から博多行きの始発に乗る予定。

4時まであと3時間寝れるかな?

昔から早起きしないといけないと思うと寝れないタイプ。

小心者ですから...。

| | コメント (0)

準備万端

091019000_2

怪しく黒く光る竿、鮮やかなワインレッドの玉網。

チヌ釣りの準備は万端なのに日曜日の天気予報は今のところ雨。

日頃の行いが悪いのか?元々11月1日の予定だったのに

この日も雨で流れた。

今回を逃したらチヌ釣りはおそらく来年まで延期。

頼むから雨は降らないでくれ~。

Oマネージャーと一緒に祈っとこ。

釣りネタばっかだな

| | コメント (0)

冬の釣り

私は極度の寒がり

11月半ばにして、ニットの帽子をかぶり靴下を履いて寝ている。

そんな私だが冬でも釣りには出かけたい。

最近はほとんどが沖に出ての船釣りなので、吹きさらしの海上で

防寒を万全にしていなかったら死人に等しい状態になる

なので来週のチヌ釣りに向けてそちらの準備も怠らない。

091019000

エスキモーのようなモワモワの帽子。耳まで隠せて嬉しい

防寒用のカッパ。ゴアテックスとか通気性の良い素材のものは

高価で手が出ないのでとりあえず暖かければよし。

中には3枚くらいシャツかトレーナーを着てライフジャケットを

装着する。 手袋は当然2重。

これでやっと一安心といったところか。

ところで私の釣り用のウェアはけっこう派手目。

間違って海にポチャッとはまった時に目立つ為である。

幸い、今までそのようなことはないが、事故と言うのは

いつどんな状況で起こるかわからないから事故なのだ。

用心に越したことはない

さあ、22日はいいお天気になることを祈りながら寝よう。

| | コメント (0)

チヌ釣り プラスα

いよいよチヌ釣りまであと1週間。

初めての釣りは特に興奮する

準備万端整っているつもりだけど本当に出来ているのかな?

さて、プラスαのお土産用にチヌ釣りをしながら

その傍らでヤエンでアオリイカを狙うつもり。

まだまだ未熟者の私は煩悩が捨てきれず、あれもこれも

手を出してしまう

200911152033000

数年前に買ったけどあまり出番のないヤエン釣り用のリール君。

久々に活躍させてあげよう。

イカのヤエン釣りは生きたアジを餌にする。

泳がせておいてイカがアジを捕まえ食べ始めるまでに少し

時間がある。すぐに合わせなくていいのでチヌ釣りをしながらでも

掛け持ちで出来るのだ。

さてさて、そううまくいくのか?

「二兎追うものは一兎をも得ず」てな結果になるのか??

当然、私は二兎とも得るつもりです

結果は1週間後のブログにて。

| | コメント (0)

チヌ釣り 4

091019000

11月22日のチヌ釣りに向け、竿を買った。

腕がない分、道具に助けてもらう為にちょっといいものを

買おうと思ったが、結局2,000円のお店で一番安い

ものにした。

おそらくいい竿を持っていてもまったくチヌ釣りの経験のない

私にはまだその良さはわからないだろう

リーズナブルな道具で感覚を身に付けてからちょっとこましな

竿を買うことにしよう。

リールに糸も巻いたし後はいいお天気になることを祈るだけ

その前に来週は九州出張。1ヶ月は早いな。あっという間だ。

それだけやるべきことはさっさとしないといけないってことですな。

私はけっこう縁起をかつぐ方だ。来週の仕事の頑張り次第で

釣果が決まると勝手に考えて頑張ろう。

いつもより必死になったりして...。

| | コメント (0)

タイムマネージメント

昨日、社長に勉強会をしていただいた。

テーマは「時間の管理」について。

仕事において、時間はコストであり、業務の効率化、スピードUPは

永遠のテーマである。

いかにして出来るだけ多くの時間を有効な業務に費やすかを

考える為の勉強会。

1ヶ月の行動計画表をつくり、1日ずつの時間管理表に落とし込む。

今までも意識してやってきたつもりでも実際に表に記入すると

うまく時間管理を出来ていないことが浮き彫りになる。

またまたいつもの反省

でも反省するってことは改善の方向に目を向けてるって

ことだからあとは頑張るだけ。

楽観的かな?

| | コメント (0)

秋の風物詩

091019000

今日、わが社の会長が御自宅で収穫された柿を

「自由にどうぞ」形式でタイムカード横に置いて頂いていた。

お礼が後になるけど今日頂いてしまおうともくろんでいる。

それにしても実にいい色

私の好みを言うと、柿は若すぎても熟れ過ぎててもダメで、

このくらいがちょうどいい頃合い。

御配慮に感謝しつつ早速頂きます

ありがとうございます

こりゃ、今月は是が非でも売上達成しなければ!と思いつつも

食べてる時は難しいことは考えずに秋の風物詩を楽しもう。

| | コメント (0)

太刀魚釣果報告

土曜日の夜8時頃から友達のK君と2人で神戸の摩耶埠頭に

太刀魚釣りに行ってきた。

釣果は私が太刀魚2匹、K君がアジ1匹。

太刀魚の仕掛けでなぜアジが釣れたのかは謎。

海釣りはこのような意外な外道(狙った魚以外のもの)が

釣れるのも面白い。

091019000

まさに太刀のような光沢のある魚体。デジカメのフラッシュが

反射しております。

これでサイズは70センチくらいかな。まだまだ小さい方。

まあ、元々サイズは期待してなかったからいいけど...。

何より、K君と何年ぶりかにゆっくりと話をしながら好きな

釣りが出来たのが嬉しかった。K君とはかれこれ25年くらいの

付き合い。お互い結婚してからは頻繁に会うこともなくなったので

今回のような時間はとても貴重に思えた。

いろいろ話しながら3時くらいまで釣りをして風が強くなって

来たので納竿。

ちょっとハードスケジュールだったけど大満足の釣行だった。

次回の釣りは11月22日。会社のOマネージャーとチヌ狙いの

イカダでの釣り。チヌは初挑戦なのでこれも楽しみ。

釣果はまたその日のブログで報告します。

| | コメント (0)

太刀魚釣り

今日、土曜日の夜、友人と太刀魚釣りに行くことになった。

太刀魚釣りというとここ数年は船釣りでしかやっていない。

伊勢湾の太刀魚は恐いくらいデカくて体高が指6本分くらいあった。

デパ地下で一匹2000円くらいで売られている大きさだ。

今回は港か波止場でボケ~っとしながら電気ウキを浮かべて

やるつもり。

サイズは期待出来ないけどこれはこれで面白い。

釣果は次回のブログで報告します。

| | コメント (0)

なんだ!これは!!

091019

ちょっと前から気になっていたペプシの小豆味を買ってみた。

確か夏には紫蘇味のを出していた。

ペプシの最近の開発コンセプトは「和」なのかな?

新商品をリリースするには勇気と決断とコストが必要。

この商品にはかなり勇気が必要だっただろうな。

炭酸飲料好きな私も1時間近くこのペプシと睨み合いが

続いている。

そろそろ私も勇気を出してお味の方をみてみようかな。

いざっ!

091019000

うっ...。

ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

名古屋

名古屋
今日は名古屋出張。7件訪問したが、名古屋の景気はトヨタの業績に左右されるとどのお客さんも言われる。実際そうなんだろう。ただその状況の中で何をするかが問題。活気のある会社はトヨタの話題は世間話程度。割り切って目線を変えないと安定した結果は出せない。さて、写真は帰り道で見かけた焼き鳥屋さん。チェーン店らしいが看板と煙の匂いにちょっと惹かれてしまった。「幻」とか「呼んでいる」とか言われると焼き鳥をあてに冷酒を一杯ひっかけたくなる。明日も仕事なのでここはグッと我慢して帰ろう。そう言えば「紙の温度」に行く暇もなかったな…。まあ、仕事で行ってるんだけど。名古屋も仕事以外でゆっくり行ってみたいな。

| | コメント (0)

手漉きの和紙

200911031239000

ある中華料理屋さんで見た本物の葉をおりまぜた和紙。

ランチョンマット代わりに敷いてあった。

写真ではわかりづらいかもしれないけどとても上品で

風合いのある紙。

この手の紙は名古屋の「紙の温度」さんでもよく見かけるけど

大量生産で売らんが為の紙とはものが違う。

こんなの敷かれていたら餃子のタレ一滴落とすわけにはいかない。

封筒原紙としての適性は良いとは言えないけど別の用途と

してはいろいろイメージが沸いてくる。

 明日は名古屋出張。仕事が終わったら「紙の温度」さんに

久々に行ってみよう。

| | コメント (0)

七五三のお参り

今日、娘の七五三のお参りに奈良の春日大社に行ってきた。

近くの国立博物館で正倉院展をやっているせいもあって

いつもに増して交通量が多かった。にもかかわらず、来年の

平城京遷都1300年祭の準備の一環として通行規制をしながらの

交通量調査をしていた。午前中から奈良公園付近は大渋滞

奈良公園のあちこちで見かける鹿たち。

091019_010

のどかな光景。奈良公園のどの景色より好きだ。

さて、御祈祷はやはり金額によって差を付けるもんなんですね。

091019_008

人の信心を金に換算するいやらしいシステムに見えて

仕方がない。何とも言えぬ複雑な感じ...。

滞りなく、御祈祷が終わり、帰ろうとすると何やら笛の音が。

今日、春日大社の境内では明治祭が行われていた。

神様に雅楽や舞楽といった芸能をささげる日。

古典芸能好きな私にとっては超ラッキー

早速、神社の関係者の方に詳しいお話を聞こうとしたら丁重に

逃げられた。残念...。

娘が帰りにひいたおみくじは大吉!

091019_018_2

やっぱり嬉しい

というか、ついさっき御祈祷してもらったところで凶なんか出たら

ちょっとプンプンしてしまうな。

ちなみに私はここ数年、大吉とは疎遠になっているので自分の

おみくじはひかなかった。けっこう気にする方なので

091019_019_2

娘のどんぐり拾いは着物を着ていてもとどまることをしらない。

行き帰りこんな感じなのでけっこう時間がかかった。

まあ、今日は娘が主役なのでよしとしよう。

元気にしてくれてたら家中どんぐりだらけでも親は満足だ。

実は七五三のお参りの意味は子どもを持ってから知った。

昔も今も子を思う親の気持ちは同じ。昔の人の切実な気持ちが

こもったお参りだと思うと、とても感慨深い気持ちになった。

御祈祷料のことをブツブツ言ったけど、また7歳のお参りには

絶対来よう。

| | コメント (0)

七五三

今日は仕事面でいい意味でバタバタと忙しかった。

11月は好調なスタートを切れた。

と、思ったら明日は祝日。勢いを付けたいところだが仕方がない。

娘の七五三で奈良の春日大社にお参りに行く予定。

生まれてすぐのお宮参りも春日大社だった。

御祈祷料は1万円、3万円、5万円のコースがあり

神社もビジネスなんだなとブツブツ言ってたことを思い出した。

娘は2歳になる前から保育園に行っているおかげでいろんな

意味で成長がうかがえる。

いいことも余計なことも覚えてきて苦笑することもしばしば。

何はともあれ、健康に育ってくれているので言うことなし。

これからも無事に成長してくれることをお祈りして来よう。

また松竹梅みたいなコースがあるのかな?

| | コメント (0)

結婚記念日

091019_001

今日は私たち夫婦の6回目の結婚記念日。

もう6年という気もするし、まだ6年と言う気もする。

今日はわが家でささやかなパーティー。

家内はイチゴのたっぷりのった生クリームのケーキが好きなのに

娘にゴネられチョコレートのケーキになった。

こんな調子で子ども中心の生活が今後も続くと思われるが

みんな健康でいてくれたら、とひとりでこっそりお祈りした。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »